Warning: Undefined variable $header_navbar_nav_add_css in /home/nuihair/nui-eyelash.com/public_html/wp-content/themes/m_theme/admin/customizer.php on line 430
NUI eyelash & lashlift eyelash & lashlift

花粉症の場合、アイラッシュ・まつ毛パーマは避けた方がいいのか?

アイラッシュ パリジェンヌラッシュリフト

結論から言いますと、花粉症の方はアイラッシュ・まつ毛パーマ共にしない方がいいかと思います。

もちろん花粉症と言っても、目に影響が出る方もいればそれ以外に出る方もいますので一概には言い切れませんが、理由としてはこのような事が言えます。

花粉症の方が施術を控えた方がいい理由

目元は皮膚が薄くとてもデリケートな部分になります。

順番に理由を挙げるとこのような事が言えます。

まつ毛パーマ

目を掻いてしまった後にまつ毛パーマを当てると、普段よりしみる感覚があったり赤みが出る事があります。

アイラッシュ

アイラッシュは接着剤を使用しますので、アレルギー反応が出やすくなります。
目元をしっかり洗う事も出来なくなるので花粉が付いたままになりやすいと考えられます。
アイラッシュをつけた状態で、痒胃からと目元をこすると自まつ毛が抜けてしまう可能性ありますので注意が必要です。

どちらかはしていたいという方は

いつも目元に何らかの施術をしている方は『やらない』という選択肢がない方もいるかと思います。

そのような場合でしたら、どちらかと言えば『まつ毛パーマ』の方がリスクは少ないと考えられます。

アイラッシュの特徴からも、洗顔方法が花粉症との相性があまりよくありませんので、どうしてもという場合はそのように考えてもらえればと思います。

花粉症の症状にもよりますので、推奨するものではありませんのでご了承ください。

そう言ったことも踏まえて、LINEからご相談いただければと思います◎